フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ

(リンク)チェンソーアート

(リンク)音楽

オススメCD【1】

  • Ub-X
    私が薦めるCDの一覧です

オススメCD【2】

  • Catch!
    私が薦めるCDの一覧です
無料ブログはココログ

« ナカナカやるじゃん! | トップページ | 今日見た記事について »

2007年5月30日 (水)

このままではマズイぞ

昨日、厚生労働省から気になる発表がありました。

秋田県の人口に関する発表だったのですが、35年後には現在の人口から31.7%も減少して、全人口に対する65歳以上の老年人口割合は41%になり全国一の高齢者県になるそうです。
更には、75歳以上の後期老年人口割合も26.8%となり、4人に1人は75歳以上となる見通しだそうです。

35年の生産年齢人口は全国最下位、年少人口も全国45位という低水準になるらしいです。
(新聞記事はこちら)
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20070530g

いや~、困った事ですね・・・
このままではニッチもサッチも行かなくなります。
ふるさと納税やら、子育て教育税やら、考えているみたいなのですが、根本的な解決策にはなっていないでしょう。

一体これからどんな道を模索しなければならないのか?
そろそろ建前は抜きにして、本音で議論する必要に迫られている筈なのですがね・・・

« ナカナカやるじゃん! | トップページ | 今日見た記事について »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近のトラックバック

アフィリエイト