フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ

(リンク)チェンソーアート

(リンク)音楽

オススメCD【1】

  • Ub-X
    私が薦めるCDの一覧です

オススメCD【2】

  • Catch!
    私が薦めるCDの一覧です
無料ブログはココログ

« ユニークな | トップページ | もう直ぐお盆 »

2007年8月 9日 (木)

ジェノバ

ジェノバって、知っていらっしゃいますか?

元々はイタリアのアマルフィやピサ、ベネチアと並んで海洋王国の覇権を握りかけた地域ですネ。
日本ではカズがイタリアセリエAにチャレンジした時のチームがある場所です。
他にはコロンブスの生まれ育った場所、
ジーンズ発祥の地、
「母をたずねて三千里」!主人公のマルコ少年の住んでいた地ウッシッシ
 ・
 ・
 ・
とまあ、色々あるのですが、
現在では何と言ってもジェノベーゼ・ソース発祥の地として知られていますネるんるん

そんな訳で庭のバジルも一杯育ってきたし、今日はこのジェノベーゼ・ソースを作りました!

作り方は至って簡単!

■材料:バジル(大量)、エキストラバージン・オリーブオイル(適量)、松の実(大さじ3程度)、にんにく(2~3カケ)、塩・コショウ(適量)

■作り方

①バジルを乾いた布で軽く埃を取る
(風味が逃げますので、水洗いはしないで下さい)

②フードプロセッサーにバジルを入れて、芯を抜いたにんにく(1~2かけ)、松の実、エキストラバージン・オリーブオイル、塩・コショウを入れて攪拌する

Img_0004a

Img_0005a

Img_0007a

まあ、とりあえず大体この程度くらいまで

③更に同量の材料を入れて攪拌する

Img_0013a

攪拌すべし!、攪拌すべし!
(途中、味見をして適度に塩・コショウを加え下さい)

Img_0017a

この位細かくなったら完成るんるん
瓶に詰めて上からエキストラバージン・オリーブオイルを栓をするように注いで下さい。
敢えてチーズを入れていませんので、シッカリ密封して冷蔵庫に保存しておけば結構日持ちしますムード

では、ジェノベーゼ・ソースのパスタの作り方

■材料(2人前):パスタ(160~200g)、ジェノベーゼ・ソース(大さじ3)、ジャガイモ(中2個)、冷凍いんげん(15~20本)、塩・コショウ、エキストラバージン・オリーブオイル(適量)、パルメザンチーズ(適量)

■下ごしらえ:
①ジャガイモは5mm程度の厚さに切って塩を入れた水から茹でる
(後で再び火を通しますので、煮崩れしない程度まで)

②いんげんはお湯で暫く湯通ししたら冷水にさらして、色素を定着させてから、水を切って長さ3~4cm程度にカットしてとっておく

■作り方:
①タップリのお湯に塩を入れて沸騰したらパスタを入れる
(このソース時は塩は少なめがポイントです)

②フライパンにジェノベーゼ・ソースを入れて、パスタの茹で汁でソースをのばす

③ソースがのびてクツクツしてきたら、ジャガイモ、いんげんを入れる

③茹で上がったパスタを②に入れて塩・コショウして絡める
(この時水分が足りなければパスタの茹で汁を加えて下さい)

④皿に盛って、エキストラバージン・オリーブオイルを降りかけて、パルメザンチーズをかけ、バジルを飾り付けしたら完成!

Img_0019a

うっほほ~いハート

Img_0020a

ひゃっほ~~~っるんるん

Img_0022a

美味いっす!指でOK

このソースはパスタ以外にも、肉料理、魚料理、スープにも相性グ~!指でOK
他にもちょっとしたアクセントに大活躍するソースですので、是非お試しになって頂きたいソースですネ~わーい(嬉しい顔)

ん~、コロンブスもこのパスタを食べていたんだろうか・・・?
プチ古代ろまん?(笑)

7f65fcd6

ああ~、ピサの斜塔が・・・(笑)

« ユニークな | トップページ | もう直ぐお盆 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近のトラックバック

アフィリエイト